一般財団法人 日本教育会館 JAPAN EDUCATION CENTER
お問い合せはお電話で:03-3230-2831:受付・9:00〜17:00(土・日・祝日除く)
 

鮮明な映写、素晴しい音響効果、機能的なせり出し舞台と照明装置、
ホール全体に格調高い雰囲気が広がります。

概要

1列・2列・22列が可動席

エレベーターホールよりホワイエ

場内モニター(50インチ/2台)付ホワイエ(イス/30席) ●面積 129㎡

図面・見取り図・配置

各図面は、PDFでご確認ください。

定員・収容人数

定員(座席数)802席

車イススペース約17席(但し、この場合は一般席28席をとりはずします)

面積

全体

767㎡

客席

554㎡

舞台

84㎡

間口

12.5m

奥行き

8m

(せり出し時)

11m

高さ

4m(舞台高1m )

ホワイエ

129㎡

控室

控室A(無料)

舞台下袖

ハンガーラック

インターネット接続口

定員4名

面積7.7㎡

控室B(無料)

和室仕様

鏡台、ハンガーラック

座布団(収納中)

5畳+板の間(1畳相当)

控室C(有料)

鏡台、ドライヤーコンセント、姿見

定員22名

面積64㎡

設備

プロジェクター投映(縦3.5m×横6.3m)(イメージ)

試写会スクリーン(縦3.5m×横8.2m)(イメージ)

デジタルシネマプロジェクター・レーザープロジェクター

音響室

照明室

追加備品

詳しくは料金表ページをご覧ください。

料金表

単位:円(消費税込)

(2019.10.1改定)

区分

時間

平日

土・日・祝日

ホール

控室C

ホール

控室C

前延長

30分毎

24,794

2,244

29,832

2,706

午前

9:00~12:00

123,970

11,220

149,160

13,530

午後

13:00~16:30

186,780

通し
359,480

12,760

224,400

通し
432,300

15,400

夜間

17:30~21:00

212,630

15,510

254,870

18,590

後延長

30分毎

42,526

3,102

50,974

3,718

全日

9:00~21:00

419,430

31,680

502,810

38,170

※今後予告無しに料金を変更する場合があります

※前延長は最大60分/8:00契約(7:30入室)となります。その際には、別途立会い費用(6,600円税込)がかかります。(午後区分、夜間区分からの前延長はできません。例 12:00契約や16:00契約など)

※後延長は最大60分/22:00まで(完全撤収)となります。その際には別途立会い費用(6,600円税込)がかかります。(午前区分、午後区分からの後延長はできません。例 13:00までの契約や17:00までの契約など)

※当日、前の区分や後の区分に予約が無い場合は、延長を承る場合もあります。

※リハーサル30%割引・仕込(備品なし)40%割引。詳しくはお電話にてお問合せください。

キャンセル料

使用日1ヶ月前までの取消し 使用料の50%
使用日の1ヶ月以内の取消し 使用料の全額

会館施設

ロビー・電光掲示板

1階ロビーには、各階エレベーター3基と催し物をご案内する電光掲示板がございます。

ホワイエ

3階、一ツ橋ホール前のゆとりのスペースです。場内モニター2台、イス30席をご用意しています。

荷物置場

4階に、荷物置場スペースが若干あります。1階防災センターで台車の貸出(無料)を行っています。荷物発送についてはこちら

有料鍵付ロッカー

主催者専用の有料鍵付ロッカーをご用意しています。1階事務局でお申込みいただけます。ロッカーご利用の詳細についてはこちら

多目的トイレ

4階に2箇所ございます。ご案内についてはこちら

カーリフト・屋上駐車場

ホール及び第一会議室をご使用いただく主催者の車輌は、2 台まで無料で駐車できます。駐車場ご利用の詳細についてはこちら

360°パノラマビュー

一ツ橋ホールを、360度パノラマでご紹介します。ホールの雰囲気をご覧ください。

※読み込みにお時間がかかる場合がありますのでご了承ください。

パノラマビュー(Googleストリートビュー)の操作

見回すには:マウスをドラッグします。コンパスの左右にある矢印を使うこともできます。

ズームイン・アウト:マウス・ホイールを上下に動かします。コンパス下の+と-を使うこともできます。

見回すには:指でドラッグします。コンパスの左右にある矢印を使うこともできます。

ズームイン・アウト:指でピンチ操作します。コンパス下の+と-を使うこともできます。